ブルーとイエローの配色

FC今治

カラーデザイン 色の配色についての考察

FC今治 ユニフォーム

当ブログをご覧いただきまことにありがとうございます。

FC今治のエンブレムやロゴ、ユニフォームはブルーとイエロー、白がが使われています。
チームカラーな訳ですね。

青は瀬戸内海の海の色をイメージ。
今治といえば村上水軍で有名。

しまなみ海道の島々にはゆかりの地があります。

黄色は太陽をイメージしたのだと思います。
明るい前向きなカラーですね。

青と黄色の配色は目立ちやすい特徴があります。

FC今治ここにあり!

みたいな感じでしょうか?

FC今治チームエンブレム

折敷三文字の家紋に船をイメージさせるイカリと旗。
「FC IMABARI」の尖ったフォントがとても好きです。

とデザイン全体ではなく配色の話に戻します。
意外と身近なところに黄色と青で配色された製品、ロゴってあります。

気づいた方は当然いるかもしれません。

以下紹介していきたいと思います。

黄色と青の配色で有名な企業ロゴやエンブレム

GU

GUのロゴ

ユニクロを手がけるファーストリテイリングのブランドの一つ。
お手頃な価格で衣料品を販売するお店のロゴに使用されています。

Tポイント

T-POINTカードのデザイン

CCC(カルチャーコンビニエンスクラブ)が運営するTSUTAYAのポイントカード。
現在はヤフーショッピングなどさまざまなところで使用されるポイントカードです。
最近は楽天ポイントにお空気味の感じがします。

IKEA

IKEAのロゴ

スウェーデンに本拠を置く家具メーカー。
おしゃれでお手頃な価格の家具があります。
とても人気のあるお店ですね。

ACパルマ

パルマFCのエンブレム

サッカー元日本代表、中田英寿氏が2001年シーズンから2004年まで在籍したイタリアのサッカークラブ。
イタリアのカップ戦、「コッパ・イタリア」を3度の優勝、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)を2回制覇したほどの強豪クラブ。
近年は財政難により4部に降格、2018年現在は3部のセリエCに所属しています。

まとめ

とFC今治のチームカラーの紹介でした。

と、同じ日本フットボールリーグに所属する東京武蔵野シティFCのチームカラーも青と黄色いうことを発見!

東京武蔵野シティFC

東京武蔵野シティFCもJリーグ参入を目指すクラブシーム。
残念ながらJ3へ昇格するために必要なクラブライセンスが交付されていません。
東京武蔵野シティFCは来季もJFLに所属となります。

イエローとブルーの配色は素敵な色合いかなと思います。
個人的には大好きです。

たまたまFC今治と東京武蔵野シティFCが同じ配色に気づきましたが、JFLの他のチームも同じ黄色とブルーの配色のエンブレムを使用しているかもしれませんね。

サッカー観戦だけでなくエンンブレムの色合いやデザインなど、さまざまな「気づき」を持てばまた違った楽しさが出てくるのうな気がします。

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
より良い記事を書いていきますのでまたよろしくお願いします!!