大阪から愛媛県今治市への交通手段でどのようにすれば便利で安く行けるか?という記事を作成しました。

今回は東京から愛媛県今治市のFC今治のホームスタジアム『ありがとうサービス夢スタジアム(夢スタ)』へはどの交通手段が便利で安いか検討してみました。

愛媛県今治市-東京間の交通手段・金額・時間の比較

交通手段 金額(片道) 片道時間 座席快適度 コメント
高速バス(せとうちバス・東急バス) 12,000円 11時間 3列席 安い
LCC(スタージェット) 5,370円〜 2時間30分 狭い 平日利用なら安くて早い
JR新幹線国内旅行 18,100円 約5時間40分 快適 乗り継ぎが面倒
自家用車(普通車) 19,430円 約9時間 発着時間を気にしなくてもいい

長距離夜行バス

高速バス

 

節約・お得に愛媛県今治市-東京間を移動するなら長距離高速バス
せとうち運輸株式会社東急バスの二つのバス会社が共同運行しています。

一日1便運行されています。

東京からは20時20分に渋谷マークシティ5Fを出発しJR今治駅前に翌日の8時10分に到着します。

JR今治駅前からは18時35分に発車、JR壬生川駅・西条登道(JR伊予西条駅近く)・新居浜営業所(住友病院前)・三島川之江ICに留まり、翌日6時30分に渋谷マークシティ5Fに到着します。

バスに乗り、寝たら翌日の朝には着いているので非常に便利なんです。

電話予約かインターネット予約での対応となっています。
せとうち運輸株式会社東急バスのホームページをみてください。

LCC ジェットスター 松山-東京成田線

飛行機

 

格安航空のジェットスターが松山空港に就航してから東京への行くのが安くて楽ですね。

しかし松山空港から今治までは約1時間。

バスや電車で今治まで行くのはいくつか乗り換えがあります。
JRの乗り換えよりも面倒。

詳しくは「大阪から愛媛県今治市への行き方」の記事の中の格安航空の項目を見ていただければわかりやすいかなと思います。

愛媛県松山市についてからの交通手段がちょっと面倒で金銭的に割高、時間的にも遅くなってしまいます。
しかしLCC(格安航空)の価格の安さで飛行機で行くのが一番安くて早いです。

チケット購入はスカイチケットが便利。

また飛行機の場合、松山空港近くでレンタカーを借りて今治市夢スタまでくれば便利かもしれません。

電車 新幹線(JR線)

新幹線の車内

 

東京からJR岡山駅まで新幹線で、岡山駅からJR今治駅まで行く場合の乗車時間は、約5時間40分。
電車での移動は乗り換えが面倒ですが、飛行機で松山から今治へ移動するまでの乗り換えよりわかりやすいと思います。

参考
電車の乗車検索

自家用車

 

車内

東京-今治湯ノ浦インターまで自家用車(普通車)で行く場合、割引利用した場合の金額は約1万9,430円。
ETCの休日割引を利用すれば13,290円でいけます。
所用時間は約9時間。

別途ガソリン代や東京での駐車料金が必要になりますが、意外と金額的には安い。

事故や渋滞には十分気をつける必要がありますね。

参考
西日本NEXCO

まとめ

ありがとうサービス夢スタジアム

時間優先であればLCC(スタージェット)、安く移動したい場合は高速バス。

今治から東京へ高速バスが運行されているのは非常にありがたいです。
わざわざ松山市に行く必要がないですからね。

もし旅行を兼ねてFC今治へアウェー観戦に出かけるのであれば愛媛県松山市の夜行バスを利用してもいいかもしれません。