当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。

FC今治のホームスタジアムありがとうサービス夢スタジアム、通称「夢スタ」へはいつも自家用車で行きます。

自動車での書所要時間は松山空港から夢スタまで海沿いの国道196号線,菊間経由で1時間半くらい。
奥道後から夢スタまでは1時間と少し。

JR伊予西条駅から夢スタまで約50分くらい。

JR新居浜駅から夢スタまでは1時間強でしょうか。

今回は気分を変えて電車とバスで夢スタまでサッカーの試合観戦に行ってみました。

メインはJR今治駅から夢スタまでの交通アクセスについてです。

JR今治駅から夢スタまでのアクセスの良し悪し

夢スタはイオンモール今治新都市の近くの小高い丘の上にあります。
たいていのイオンモールは郊外にあります。
要はJR今治駅から少し離れています。

愛媛県今治市は他のどの地域の都市とあまり変わりはありません。
ということで今治市以外の市町村から夢スタに行く場合は車かバイクが便利です。

では公共交通機関で夢スタに行く場合のアクセス面はどの程度なのでしょうか?

バスでのアクセス

 

JR今治駅 構内

JR今治駅の改札を出て東口にバス停があります。

JR今治駅前 バス乗り場
JR今治駅 バス停

このバス停は今治市内だけではなく尾道・広島・神戸・大阪・東京などの夜行バス、高速バスの停留所にもなっている模様。
ここからFC今治ホームスタジアムの最寄りバス停「イオンモール今治新都市」へ向かいます。

せとうちバス バス停

イオンモール今治新都市へは3番乗り場から行くことができます。

イオンモールへのアクセスは「鈍川(にぶかわ)・神子森(みこのもり)」「木地口(きぢぐち)・葛谷(かずらだに)」「イオンモール今治新都市シャトルバス」があります。

このうち「鈍川(にぶかわ)・神子森(みこのもり)」と「木地口(きぢぐち)・葛谷(かずらだに)」多くの停留所に止まるのでお勧めできません。
やはり直通のイオンモール今治新都市シャトルバスがオススメです。
所要時間は約15分。

便数は1時間に1本程度。

まあ、、こういう言い方も良くないですが、今治市も日本にどこにでもある一地方都市ですからね。
仕方がないです。

電車からバスで夢スタに向かいましたが、JR今治駅に到着と同時にJR今治駅前からバスが出てしまいました。
そのおかげでバスが来るまで約1時間待つ羽目になりました。

ちなみに本数が少ないですが、「岡山理大今治キャンパス」行きのバスもイオンモール今治新都市へ行く便もあります。

バスの切符

JR今治駅からイオンモール今治新都市までの料金は250円。
バスに乗る前にバス乗り場の券売所で購入可能です。

イオンモール今治新都市

バスを待つことい1時間。
やっときて15分ほどでイオンモール今治新都市に到着。

ここから夢スタへへ無料シャトルバスか徒歩で夢スタに向かいます。
歩いて夢スタまでは約5分くらいでしょうか。

 

タクシーでのアクセス

今治駅 構内

JR今治駅西側に夢スタ行きのタクシー乗り場があります。

JR今治駅西口タクシー乗り場

FC今治ホームゲーム開催日限定の定額タクシー乗り場。
今治駅→ありがとうサービス夢スタジアム中型タクシーは1,700円。
小型タクシーは1,500円だそうです。

3人で乗れば一人500円。
バスの倍の金額がかかりますが、待ち時間はなし。

意外と便利かもしれません。

レンタサイクルでのアクセス

JR今治駅西口を出て左に200mくらい歩くと自転車を借りることができるレンタルサイクル屋さんがあります。
ここから今治城やしまなみ海道などへ行く方は大変多いです。

ここで自転車を借りて夢スタまでいくという方法もまります。

さすがに自転車で入ったことはないのでわかりませんが20〜30分くらいで夢スタまで行けるのではないでしょうか。

徒歩でのアクセス

「今治駅から夢スタまで徒歩ではお勧めしません!」

と書こうと思ったのですが、JR今治駅からありがとうサービス夢スタジアムまでの所要時間は約1時間。
2時間くらいかかるのかなと思っていたので意外です。

ウォーキングが好きな人にはオススメかもしれません。

まとめ

ありがとうサービス夢スタジアム

愛媛県内から夢スタまでいく場合の方法は自家用車が一番便利ですね、やっぱり。

しかし公共交通機関で夢スタに行けばお酒が飲めます!!

試合に勝てば勝利の美酒を味わうこともできるんですね。

勝利後の挨拶

結論は夢スタへのアクセスは自家用車が一番!
お酒を飲む場合は誰かに乗せてきてもらうか、公共交通機関で夢スタへ。
バスは本数が少ないので待ち時間が発生する可能性大です。

最後までご覧いただきまことにありがとうございます。