FC今治シーズンチケット一般販売開始

FC今治 2018年 シーズンチケット

2018年2月5日付の愛媛新聞のスポーツ欄にFC今治のシーズンパス販売の告知がありました。
2018年シーズンの日本フットボールリーグ(JFL)のFC今治のホームゲーム15試合分のシーズンチケットです。

価格は以下の通り

  • メインスタンド指定席26,300円
  • エリア指定席15,800円
  • ゴール裏自由席席6,000円

スタジアムカテゴリ表示

FC今治シーズンパス購入方法

ウェブサイト シーズンチケット情報

fcimabari.comのサイトからシーズンパス購入のボタンがありました。

シーズンパス購入ボタン

クリックするとBASEの購入画面に切り替わります。
そこで購入する座席のカテゴリを選び必要事項を記入の上購入ボタンをクリックします。

FC今治 2018年 シーズンチケット

ゴール裏自由席を購入。

支払いはPayPalで済ませました。

購入完了画面

2019年シーズンパスの情報はこちらから。

小人とは?

FC今治 スタジアム料金表

小学校就学前の子供と一緒に応援に行こうと思っています。

スタジアムの座席料金を見ると小学生未満の料金が書かれていない。
どこにも記載がないorz

小学生未満は無料?

と、悩んでいたらFC東京のサイトで小学生未満は入場無料と書かれていました。

子供料金のチケットがあるのは自由席だけ

まずはじめに、子供料金のチケットがあるのは各種自由席だけということを知っておく必要があるでしょう。
未就学児の場合には保護者の膝の上で見るのならばチケットは必要ありませんが、小学生以上になれば、指定席の場合には大人と同じ料金がかかります。

座席を使うなら子供料金が必要

基本的には、座席を1つ使うのならば子供料金が必要になります。
幼児の場合、保護者の膝の上で見るのならばチケットは必要ありません。
そのため、大人1人につき1人までは無料で入場できますが、幼児の方が数が多い場合にはその分だけ子供料金のチケットが必要になります。

子供料金のチケットは何歳から必要?

多分大丈夫

と思っていたらFC今治のサイトでも小学生未満は無料と記載されていました。

全て税込価格です。
高校生以上は、大人チケットをご購入ください。
小学生未満のお子様は、ゴール裏自由席について入場料無料です。エリア指定席、指定席については、保護者の膝上に座って頂ければ無料です。
ホームベンチは北側です。
アウェイエリアの場所は、今後変更となる可能性がございます。

FC今治Webサイトより

直接問い合わせしたくてよかった(^^;;

FC今治 2019年 シーズンチケット(シーズンパス) 購入手順

通常チケットの購入方法

通常のチケットの購入方法、実はよくわからなかったので参考までに記載しておきます。
店頭での販売とインターネットでの購入の両方が可能です。

店頭(お店)でのチケット購入

イオン今治新都市内のインフォメーションセンター

FC今治のホームスタジアム「ありがとうサービス夢スタジアム」近くにあるイオン今治新都市のインフォメーションセンターで購入が可能。

今治市役所

今治市役所内でも可能なようです。

四村ショッパーズ

ホームスタジアムの名称にもなっている「ありがとうサービス」が運営するスーパーマーケット。
ありがとうサービスの経営者とFC今治のオーナーに就任した岡田武史氏が大学の同級生という縁からFC今治の夢が始まったというのはまた別の記事で書きたいと思います。

ローソン

今治市内のローソンじゃなくても大丈夫^ – ^

スタジアムで直接購入

当日券より前売り券の方が安いです。
しかし実はこれが一番手っ取り早いのではないかと思います。

ウェブからのチケット購入

ローソンチケット

ローソンチケットでサッカー観戦チケットを購入するのも簡単かなと思います。
対象試合のチケット発売開始日があるので目当ての試合が人気のある場合はsold outの可能性もあります。

まとめ

ゴール裏自由席シーズンパス

シーズンパスの購入期限は2月15日までとの記載があり大急ぎで購入。
しかし購入期限が過ぎても売り切れにならず。

以外と売れ行き悪かったのかなと推測しています。
スポンサー企業がチケットを従業員に配布しているからわざわざ購入する必要もなかったのかな。

FC今治の事務局の方、勝手な事を書いてすいません(^_^;)

FC今治 2019年 シーズンチケット(シーズンパス) 購入手順