当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

先日の流経大ドラゴンズ龍ヶ崎との試合は残念な結果となりました。

それにもめげずにゴールデンウィークを利用して奈良クラブへ遠征に行かれる方もいらっしゃると思います。
自分も計画していましたが、今回は中止ということにしました。

実は奈良県橿原市に行く気満々で下調べをしたのに残念です。
せっかく調べたものをムダにしたくないのでブログ記事に載せることにしました。

参考にしていただければ管理人は大変喜びます。

場所だけでなく奈良のサッカーに関することと合わせて書いていきますね。

奈良県はJリーグチームのない都道府県の一つ

奈良県

愛媛県には愛媛FCというJリーグチームがあります。
2018年現在J2に所属しています。

4月29日現在残念ながら最下位ですが、なんとか巻き返しを図ってもらいたいです。

そして愛媛県で2チーム目のJリーグチームを目指しているのがFC今治。

このブログのコンセプトとも言える愛媛県今治市のクラブチームです。

Jクラブチーム数の変化といまだJリーグチームがない県とは?地域密着型を目指したJリーグ発足25周年

  • 青森県
  • 福井県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 島根県
  • 高知県
  • 宮崎県

の9県は2018年現在、Jチームがない県。

奈良県は実はJリーグチームがないんです!!

奈良クラブは奈良県初のJリーグチームを目指しています。

FC今治と対戦する奈良クラブはすでにJリーグ百年構想クラブに認定されています。
年間通算成績上位4位以内という成績と平均入場者数2,000人という条件をクリアすれば来シーズン、J3へ昇格できるクラブチームです。

奈良県出身のJリーグ選手

奈良の大仏

愛媛県は愛媛FC、南宇和高校、長友佑都選手、福西崇史元日本代表選手などサッカーのイメージがなんとなくあります。

しかし奈良県はサッカーというイメージがまったくありません。
すみません。

2018年現在、Jリーグ選手が何人いるか調べてみると愛媛県の15人に対し、奈良県は18人排出しています。
Jリーグ選手の人数は都道府県で愛媛県25位に対し、奈良県はなんと20位。

J1に限ってみると奈良県は全国18位。

主な選手は以下の通りです。

  • 楢崎正剛(名古屋グランパス):香芝市
  • 北本久仁衛(ヴィッセル神戸)
  • 阿部浩之(川崎フロンターレ):北葛城郡
  • 二見宏志(清水エスパルス):奈良市
  • 平岡翼(FC東京):橿原市

W杯日本代表メンバーの楢崎選手の名前もあります。

奈良県民のサッカーファンの皆様、大変失礼いたしました。

参考
https://news.infoseek.co.jp/article/gekisaka_237299/?p=2

現在の順位と昨年の成績

2018年ファーストステージ第7節終了時点で順位は勝ち点9の9位にいます。

2017年シーズン、ファーストステージは勝ち点14の11位、セカンドステージが勝ち点26で第5位でした。
年間通算成績は勝ち点40の第7位となっています。

今年はJ3昇格を目指してさらなる順位アップを狙っているところでしょう。
FC今治と同じくなかなか上昇のきっかけをつかめていない状況です。

奈良クラブ ホームスタジアム

ホームスタジアムは2つあります。

一つはならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)、もう一つは橿原公苑陸上競技場。

所在地やグーグルマップを載せておきます。

ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)

名称 ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)
収容人数 5,600人
住所 奈良県奈良市法蓮佐保山4−5−1
駐車場 普通車約150台収容
TEL 0742-22-0001

橿原公苑陸上競技場

名称 橿原公苑陸上競技場
収容人数 5,000人
住所 奈良県橿原市 畝傍町52
駐車場 普通車197台・バス10台収容
TEL 0744-22-2462

まとめ

奈良公園の鹿

5月3日のFC今治たい奈良クラブの試合は奈良県橿原市の橿原公苑陸上競技場で行われます。
アウェイへ乗り込む方は間違えないようにしてください。

事前の天気予報でのお天気は怪しい雲行きのようですね。

観戦日和、サッカー日和であることを願っています。
(こんなこと書いておいて気が変わって行くかもしれません。)