八咫烏

2018年3月27日ベルギーで行われている日本代表対ウクライナとの試合を見ながら書いています。
試合は負けてしまいましたが、日本代表に選ばれるだけでもすごいなと思いながら視聴。

ふと思い出したので記事にします。
内容は身近なサッカー選手について書いていきたいと思います。

一人はオレの直接の先輩、もう一人はオリンピック選手にも選ばれた選手、もう一人はワールドカップメンバーにも選ばれた人の話。

先に説明しておきますが、二人目、三人目は直接の知り合いではありません。
しかし少なからずご縁がありました。

小学校の先輩

小学校の先輩でその後、彼が中学卒業するまで背中を見てサッカーをしていました。
そんな先輩は県内でその名が知られる存在になり、県内屈指の高校に進学。

その先輩の噂はサッカーをしていれば常に俺みたいな人間の耳に入るくらい有名になっていきました。
県内で屈指の選手となり、高校3年生の時にはあるJリーグチームに誘われたという噂も聞きました。

しかし、そのJリーグチームの誘いを断り高校卒業後にに大学に進学。(当時はJ2はありません)

先輩は大学サッカーでどのような活躍をしたかは知らないが、大学卒業後は就職したのでしょう。
そして社会人サッカーで活躍していると風の噂では聞いていました。

あれから十数年、ネットで彼の名前を調べて見ました。
そうするとかなり昔の記事を発見!
社会人でキャプテンとして名前が記載されたブログ記事を発見。

少し感傷に浸りました。

結婚後に住んだ地域の出身選手

中学サッカーで県内にその人ありと知られた選手だったそうです。
子供の頃から将来にを期待され、中学卒業後は県外の高校に進学。

インターハイ、全国高校サッカー選手権大会(国立)でも好成績を残して高校卒業後は当然のようにJリーガーになり、オリンピック代表にも選ばれた選手です。

オリンピック出場後、あまり名前を聞かなくなっていました。
ちょっと調べてみたらJリーグで頑張っていたが数年前に引退したようです。

レギュラーと控えの間を行ったり来たりで、ケガにも悩まされていた模様。

ちなみにこの選手とは何の接点もない。
当時は近所の学校で「オリンピック出場おめでとう」という垂れ幕を下ろしていた。

ちなみに選手名は黒河貴矢選手

ゴールキーパーとして活躍した選手。
田舎からサッカーオリンピック代表選手が出るなんてすごいなと思います。

日本代表にも選ばれた地元では有名な選手

もう一人は多分サッカーをしている人なら聞いた事があるでしょう。
昔、ちょっとしたご縁でご自宅にお邪魔した事があるので、それからちょっと親近感あります。
ちなみにその人とは直接会ったことはありません。

この人も県内屈指の選手で有名だった。

しかしなかなか評価されず高校卒業後の進路が決まっていませんでした。
そんな時にたまたま別の有望選手を見に来ていたというJリーグチームのスカウトの目にとまったそうです。

Jリーグチームに誘われた時のスカウトの人に言われたという言葉がとても印象的だった。

「一見華やかな世界に見えるかもしれないけど、試合に出て活躍する選手は少ない。」

「成功するのはほんの一握りの選手だという事を理解してください。」

「君はうちに来て欲しい選手だけど、たくさんいる中で活躍できない可能性もあります。」

「冷たいようですけど、お子さんが絶対活躍出来るとは保証できません。

将来の事はお約束できません。

それでもよければ来てください。」

「来るなら来てくれていいよ、こっちからはぜひ来てくださいとは言わないけど」
って感じだったそうである。

誘っているのに突き放した感じって「ツンデレ」みたいな感じですよね。

ちなみにその選手はワールドカップ本戦のメンバーにも選ばれた選手です。
福西崇史選手ですね。

活躍できなくてもいい、後悔しないような生き方をしろ!活躍できなければ、学校に入り直すなり、再就職の口は必ずある。
人生なんとでもなる。
与えられたチャンスに飛び込んでみろ!
と家族全員でサポートしたと(家族が)言っていました。

活躍できたのはたまたまだと言っていました。
かなりの謙遜ですね。

日本代表に選ばれるは運の要素が強い

全員すごいなって思います!!
尊敬を込めて書いています。

3人とも中学生、高校生の頃から県内屈指と言われた選手。

  • Jリーガーにならなかった人(なれなかった?)。
  • 高校時代に数々の栄光をつかんだが、大成しなかった人(プロサッカー選手平均稼働年数を超える年数をプロで過ごしたのだからすごい事です。言葉足らずで申し訳ない)
  • 高校時代、県内屈指と言われながらも大成しきれず、たまたま拾われた形になり、そして、ワールドカップメンバーにまで選ばれた人。

プロに行くぐらいの人間はやはりずば抜けていると思います。
「運」と書いてしまったけどそれだけだろうか?

その違いとは一体何だったのか、ちょっと考えさせられます。

まとめ

FC今治のある愛媛県今治市から日本代表選手の選出はまだありません。
しかし西条市出身のサッカー選手は長友佑都選手、川又堅碁選手がいます。

二人ともロシアワールドカップ日本代表候補選手です。

二人ともぜひ選ばれて欲しいですが、これもまたその時のコンディション、周りの選手のコンディション、タイミングなどいろいろあります。
やはりある高みまで来ると「運」の要素が強いのかなと思います。