当ブログにお越しいただきまことにありがとうございます。

2018年シーズンJFL日本フットボールリーグセカンドステージ第14節を終えた時点で、J3昇格を決めたヴァンラーレ八戸。

青森県初のJリーグチーム誕生という快挙を成し遂げました。

これによりJリーグチームのない県は8県となりました。
一つ減ったんですね。

まだ8県残っているんですけど、どの県にJリーグチームがないのかご存知でしょうか?

上記をメインに記事にしていきたいと思います。

Jリーグチームのない都道府県

日本地図

  • 福井県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 島根県
  • 高知県
  • 宮崎県

上記の8県になります。

すべて西日本ですね。

その中でJFLに所属しているチーム、言い換えるとJFLにも所属していない都道府県は幾つになるのでしょうか?

参考
https://fcimabari-fan.com/league-25-anniversary/

JFL日本フットボールリーグにも所属していない都道府県

地図

JFLとは日本サッカーのトップリーグであるJ1から4つ目のカテゴリーに当たるアマチュアリーグです。
日本サッカーのアマチュア最高峰のリーグで、JFLの上のカテゴリはJ3となっています。

そのJFLに所属していない都道府県チームは以下の通り。

  • 福井県
  • 和歌山県
  • 島根県
  • 高知県

2019年にJFLに昇格の可能性がある県とは?

JFLへ昇格する方法

現在以下の日程で全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2018が開催されています。

  • [1次ラウンド]2018/11/9(金)~11/11(日)
  • [決勝ラウンド]2018/11/21(水)~11/25(日)

すでに1次ラウンドは終了しています。

決勝ラウンド4チームのうち島根県の松江シティFCが残っているんですね。

Jリーグ、JFLでクラブチームのない県が1県減るかもしれません。

まとめ

Jリーグ ロゴ

この記事を書いているのは2018年11月17日(土)です。
2018年11月18日(日)に2018JFL日本フットボールリーグ最終節が各地で行われます。

最終節にJ3昇格の望みをつなぐFC今治の大事な日になります。

さぁ、2018年最後の戦い!!

勝っても負けてもFC今治ホームスタジアム「ありがとうサービス夢スタジアム」でのFC今治の戦いを楽しみたい。

最後までお読みいただきまことにありがとうございます。