当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

アウェイでお越しの方に今治や周辺地域のおすすめスポットを紹介する記事を作りました。

今回は今治市のタオルメーカー「一広株式会社」が同市朝倉で運営する「タオル美術館ICHIHIRO」の紹介。

イチヒロタオル美術館とは

今治タオル ロゴマーク

愛媛県今治市はタオルの産地。

デザイナーの佐藤可士和氏が手掛けた今治タオルのロゴマークはFC今治の試合の時にも使用されています。
タオルとFC今治も繋がりあるんですよね。

そんなタオル美術館は2000年にオープン。

5階建てで併設のヨーロピアンガーデンは季節のお花が植えられていて見所満載。

冬にはイルミネーションが点灯し、とてもキレイです。

タオル美術館 イルミネーション

建物の中はタオルを使って作られたタオルアートやタオルの製織工程を実際の機械を使用して展示しています。

タオル美術館の所在地

ありがとうサービス夢スタジアムからタオル美術館への道のりをGoogleマップで記載しました。

スタジアムからは車で約30分。

住所

住所は下記の通りになります。

〒799-1607 愛媛県今治市朝倉上甲2930

電話: 0898-56-1515

営業時間

月曜日 9時30分~18時00分
火曜日 9時30分~18時00分
水曜日 9時30分~18時00分
木曜日 9時30分~18時00分
金曜日 9時30分~18時00分
土曜日 9時30分~20時00分
日曜日9時30分~18時00分

営業時間は9:30から18:00まで。
土曜日のみ20:00までの営業となっています。

タオル美術館の中を紹介

タオル美術館

タオル美術館を写真で紹介します。

駐車場

駐車場は建物から道路を挟んだ向かい側にあります。

休日はタオル美術館を訪れるお客さんでごった返しています。

愛媛県以外の他県ナンバーの車が数多く止まっています。

お土産物屋さん

キリン

建物の中に入るとキリンのぬいぐるみがあります。
これもタオル?

タオル販売コーナー
四国物産コーナー

西日本最大面積を誇るタオルの物販コーナー、四国瀬戸内物産コーナーがあります。

四国、愛媛のお土産物屋さんはこのタオル美術館で購入できます。
アウェイの今治に応援しにきたサポーターの皆さん!ここでお土産物は購入できますよ!

と2回行っちゃいました。

飲食店

 

新創作中国料理の「王府井」も併設されています。

ヨーロピアンガーデン

タオル美術館とムーミン

 

タオル美術館の中、そしてヨーロピアンガーデンには素敵な建物と花壇とムーミンがいたるところにいます。

ムーミン好きにはたまらないかもしれませんね。

タオル美術館併設のヨーロピアンガーデンは写真の撮影スポットとしても有名。

これはまた別記事で紹介したいと思っています。

まとめ

タオル美術館の建物

「ヨーロピアンガーデン」では、四季を通じて様々な植物が植えられ自然を満喫できます。
平日も散歩に来る人や写真撮影に来る人もいます。

この庭で一日一組限定のガーデン挙式もできるそうです。
併設のレストラン「王府井」での披露宴もできるようですね。
店内のポスターに書かれていました。

FC今治応援しにきた時には今治タオルを堪能できる「タオル美術館」立ち寄ってみるのもいいですよ!!